私たちについて

事実は小説よりも奇なり」とよく言われるのには理由があります。ここでは、皆さまが戸惑ってしまうほどの奇妙な真実をご紹介します。

  1. よく知られた猿の名前「ボノボ」は、一見意味のある言葉のように思えますが、実は誤表記により生まれた名前です。
  2. 世界初の掃除機はあまりにも巨大だったため、馬車を使って各地に運ぶ必要がありました。
  3. 『サイコ』や『鳥』などの有名作品で知られるサスペンス映画監督のアルフレッド・ヒッチコックは、自分のことを「卵恐怖症」だと思っていました。
  4. 1997年にアラスカの町タルキートナで、オレンジ色の子猫、スタッブスが臨時市長として任命されました。
  5. 米国Public Power Associationによると、アメリカにおける停電の原因で最も多いものは「リス」だそうです。
  6. 古代ギリシャやローマでは、医師はバンドエイドを作るためにクモの巣を使っていました。
岡崎 淳